東交巡拝団『四国八十八ヶ所霊場巡り』(平成29年3月スタート)

 

多くの皆様にご参加いただき、本シリーズは終了いたしました。

ありがとうございました。

 

★平成29年3月15日(水)~平成30年5月16日(水)

★全15回(すべて日帰り。高野山含む)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラシのダウンロードはこちらから

 


 

【このシリーズの最新ツアー報告】

 

四国の88ヶ所のお参りを終え、平成30年5月16日(水) 高野山に行ってきました。

 

 

申し訳ありませんが、奥之院では写真が撮れず、掲載できませんm(_ _)m

朝6:30頃に高松を出発したので、高野山到着する頃にはお昼。 早速昼食をいただきます。

金剛峯寺に向かいます。

金剛峯寺の敷地に入りました!

根本大塔。 高さ48.5m、23.5m四方。大きいです。

壇上伽藍の金堂です。

中門(ちゅうもん)。 開創1200年を記念して、再建されたようです。

大師教会。 開創1100年を記念して建てられたようです。

三鈷の松。 普通は2本に分かれている松の葉ですが、3つに分かれている松の葉があるそうです。

壇上伽藍を後にし、香川へ戻りました。

 

平成29年3月より始まったこのシリーズもついに終わりました。

多くの皆様にご参加いただき、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今後も、東交巡拝団は続いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。