東交巡拝団『四国八十八ヶ所霊場巡り』(平成29年11月スタート)

 

★平成29年11月23日(木)~平成30年5月16日(水)

★全15回(すべて日帰り。高野山含む)

 

【次回のツアー状況】

第7回 平成30年5月24日(木)  40番札所・観自在寺~43番札所・明石寺 

催行確定 (平成30年5月1日現在)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラシのダウンロードはこちらから。

 

【このシリーズの最新ツアー報告】

 

平成30年9月20日(木)は第11回。

60番・横峰寺~65番・三角寺の6ヶ寺をお参りしました。

27名のお客様にお越しいただきました。

最初の60番・横峰寺は石鎚山の中腹にあり、現地のマイクロバスに乗り換えて行きます。

マイクロバスで横峰寺に向かいます。

横峰寺の本堂です。

聖徳太子が用明天皇の病気平癒を祈願して創建したという61番・香園寺。

62番札所・礼拝所

りんりんパークでお昼です。

63番札所・吉祥寺。四国88ヶ所霊場の中で、唯一毘沙門天をご本尊とするそうです。

64番札所・前神寺にはたくさんの彼岸花が咲いていました。

65番札所・三角寺の石段です。

愛媛県最後の霊場・三角寺とお別れして、高松へ戻ります。

 

あいにくの天候でしたが、みなさまのご協力の下、スムーズに移動ができ、

無事に高松に帰ってくることができました。

ありがとうございました。

 


次回は10月25日(木)、

66番札所・雲辺寺~73番札所・出釈迦寺を回ります。